トップページ -> 授業,研究室活動等のサポートページ -> 「情報工学応用演習II」サポートページ
[サイトマップへ], サイト内検索:

「情報工学応用演習II」サポートページ

金子邦彦研究室: データベース、人工知能(AI)、データサイエンスの融合により不可能を可能にする

金子研究室ポリシー

金子研究室では、次のようにポリシーを定めています


※ 「2019年卒論生 」の活動については、 別のページ に移しました


情報工学応用演習II(3年前期)

第5回目

学ぶトピックス:オンライン地図サービス OpenStreetMap, マーカー、Folium、地図アプリ

  1. PyCharm を起動,設定

    パソコン実習資料: Python で Google Firebase の Cloud Firestore (クラウド・ファイアストア)を使ってみる

    「Windows の PyCharm でシステム Python(Windows にインストールした Python)を使う」までを行う。※「Windows の PyCharm で virtualenv の Python 環境を使う」は行わない

  2. folium の実習

    パソコン実習資料:(金子研): マーカー付きの OpenStreetMap 地図(Python + leaflet.js + folium を使用)

    パソコン実習資料:(金子研): マーカーとイメージポップアップ付きの OpenStreetMap 地図(Python + leaflet.js + folium を使用)

    使用するデータ: photo-2017-12-03

    緯度経度のデータファイルから、マーカーとイメージポップアップ付きの OpenStreetMap 地図を生成

    パソコン実習資料:(金子研): 緯度経度などのデータファイルから,マーカーとイメージポップアップ付きの OpenStreetMap 地図を生成

    パソコン実習資料:(金子研): その2

  3. OpenStreetMap の実習

    OSMBuilding を用いて、OpenStreetMap の福山大学周辺など、いろいろな場所の3次元地図を見てみる

    パソコン実習資料:(金子研): オンラインサービスの F4map を使って 3次元地図を見てみる

    パソコン実習資料:(金子研): オンラインサービスの OSMBuilding を使って 3次元地図を見てみる

    OpenStreetMap のIDエディタを使って地図を編集

    パソコン実習資料:(金子研): OpenStreetMap のエディタを使って地図を編集

第4回目

AI について

VR 実習

準備間に合えば。

第3回目

学ぶトピックス:ポリゴン、3Dモデル、Wavefront OBJ ファイル、メッシュ簡略化


第2回目

モーションキャプチャ (30分)

学ぶトピックス:マーカーレスのモーションキャプチャ、OpenPose のセットアップ

Python 体験 (45分)

「人工知能」受講者はスキップ

コンピュータはプログラムで動きます。 プログラミングはクリエイティブな作業です。 (卒業研究には、「プログラミング」の「作業」は必要ないと感がています。さまざまな作業を自動化したり、実験を行ったりするのに役立ちます)

学ぶトピックス:プログラミング、オブジェクト、メソッド、引数

OpenCV を用いたビデオデータ処理

今日は、メモ帳などを使ってください


第1回目

  • 参考情報:Windows で Blender のインストール

    学生諸君(2018年4月配属卒論生)の成果物

    本人の了解の上、(あわせて、人物写真については当該本人了解の上)、一部調整の上、公開している.作者は各資料に明記している.


    金子研究室の研究分野

    ※ 企業との共同実験、企業主催研修会への参加、学会発表(旅費)、など多数機会あります。大学院進学を考えている人は、いろいろな先生、先輩の意見を聞いてみてください


    問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ)