トップページ -> インストール,設定,利用 -> Windows ソフトウエア -> Windows で GTK+, Glade のインストール(MSYS2 を使用)
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

Windows で GTK+, Glade のインストール(MSYS2 を使用)

Windows での,GTK+, Glade のインストール手順をスクリーンショットで説明する.MSYS2 のパッケージマネージャを利用してインストールする. GTK+は、マルチプラットフォームのグラフィカルユーザインタフェースのツールキットである.

GTK+, Glade の利用条件などは、利用者が確認すること

参考Webページ

謝辞

GTK+, Glade 及び関連ソフトウエアの作者に感謝します


前準備

MSYS2 のインストール

  1. Windows で,コマンドプロンプトを管理者として実行

    [image]
  2. MSYS2 を用いて、GTK+3, Glade, Devhelp をインストール

    今のコマンドプロンプトで,次のコマンドを1つずつ実行.

    ※ 「Enter a selection (defaulit=all) という質問には,既定(デフォルト)のままでよいので、Enter キー

    ※ 「Proceed with installation? [Y/n] という質問には,インストールを続けたいので、Y, Enter キー

    pacman -S mingw-w64-x86_64-gtk3
    pacman -S mingw-w64-x86_64-glade
    pacman -S mingw-w64-x86_64-devhelp
    

    [image]
    (以下省略)

    システム環境変数 PKG_CONFIG_PATH に、次を追加する

    ※ 「1.9.0」のところは、実際にインストールしたバージョンに読み替えること

    C:\tools\msys64\mingw64\lib\pkgconfig
    

    [image]

本サイトは金子邦彦研究室のWebページです.サイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]