トップページ -> インストール,設定,利用 -> Windows ソフトウエア -> Python のステップ実行,オブジェクトをビジュアルに観察(Visual Studio Code の Python Preview を使用)
サイトマップ

Python のステップ実行,オブジェクトをビジュアルに観察(Visual Studio Code の Python Preview を使用)

Visual Studio Code の拡張機能である Python Preview をインストールする.

URL: https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=dongli.python-preview

【このページの目次】

  1. 前準備
  2. Python Preview のインストール
  3. Python プログラムの実行,オブジェクトをビジュアルに観察,ステップ実行

謝辞

このページで紹介するソフトウエア類の作者に感謝します.


前準備

Python のインストール,pip と setuptools の更新

Python を使いたいときは Python をインストールする.

Windows の場合

  1. Python のインストール

    Python の URL: http://www.python.org/

    インストール手順の詳細は: 別ページで説明している.

  2. pip と setuptools の更新

    コマンドプロンプトを管理者として実行し,次のコマンドを実行.

    python -m pip install -U pip setuptools
    

Ubuntu の場合

システム Python を使用(インストール操作は不要)

  1. pip と setuptools の更新

    次のコマンドを実行.

    sudo apt -yV install python3-dev python3-pip python3-setuptools
    

Visual Studio Code のインストール,日本語化,Python 拡張機能のインストール


Python Preview のインストール

  1. 拡張機能をインストールしたいので、 「表示 (View)」→ 「拡張機能 (Extensions)」と操作する

    [image]
  2. 検索窓で 「Python」と入れると、 「Python Preview」が表示されるので、 「インストール」をクリック

    [image]

Python プログラムの実行,オブジェクトをビジュアルに観察,ステップ実行

Python プログラムの作成と実行

  1. メニューで 「ファイル (File)」→ 「新規ファイル (New File)」と操作する

    [image]
  2. 新しいエディタ画面(中身は空)が開くので確認する

    [image]
  3. 空であるが,いったん,ファイルとして保存する.

    メニューで「ファイル (File)」→ 「保存 (save)」と操作する

    [image]
  4. ファイル名を指定する.

    このとき、ファイル名は何でも良いが、日本語などの全角文字は避ける.

    拡張子は「.py」にする

    [image]
  5. Open Preview to the Side」をクリック

    [image]
  6. 画面の右側には,Print output(print による表示), FramesObjects(オブジェクト名と値)が表示される.

    [image]

ステップ実行

通常は,上から順に1つずつ実行される(逐次実行). 条件分岐や繰り返しでは,逐次実行とは違う実行の流れになる. ステップ実行により、プログラム実行の流れをビジュアルに観察.