トップページ -> インストール,設定,利用 -> Windows ソフトウエア -> MKLML, MKL-DNN 0.14 のインストール(Windows 上)
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

MKLML, MKL-DNN 0.14 のインストール(Windows 上)


Windows での,MKLML, MKL-DNN 0.14 のインストール手順をスクリーンショット等で説明する.

前準備

cmake, 7-Zip のインストール

Visual C++ ビルドツール (Build Tools) のインストール


MKLML, MKL-DNN 0.14 のインストール(Windows 上)

次のウェブページで Microsoft CNTK が指定しているバージョンをインストールする.

https://docs.microsoft.com/en-us/cognitive-toolkit/Setup-CNTK-on-Windows

設定の要点

ダウンロードとインストールの手順
  1. CNTK のウェブページを開く

    https://docs.microsoft.com/en-us/cognitive-toolkit/Setup-CNTK-on-Windows

  2. 「MKL」の「Setup MKL-DNN on Windows」をクリック

  3. ダウンロードしたいので,「Download and unpack the MKL binary」のところにあるリンクをクリック.

  4. ダウンロードが始まる.

  5. ダウンロードした .zip ファイルを展開(解凍)する

    ※ Windows での展開(解凍)のためのソフトには,「7-Zip」などがある.

  6. 次のディレクトリにファイルを置く
    C:\local\mklml-mkldnn-0.14
    

  7. Windowsのシステム環境変数 MKL_PATH に次の値を設定
    C:\local\mklml-mkldnn-0.14
    

MKL-DNN のソースコードのビルドの方法

ビルドの必要がある場合には,次の手順を参考にビルドを行うこと.

  1. 先ほど開いたページで,「Download and unpack the MKL-DNN sources from」のところにあるリンクをクリック.

  2. ダウンロードが始まる.

  3. ダウンロードした .zip ファイルを展開(解凍)する

    ※ Windows での展開(解凍)のためのソフトには,「7-Zip」などがある.

  4. 次のディレクトリにファイルを置く
    C:\local\src\mkl-dnn-0.14
    

  5. Visual Studio の x64 Native Tools コマンドプロンプト管理者として開く.

    ※ 起動は,Windows のメニューで「Visual Studio 20..」の下の「x64 Native Tools コマンドプロンプト (Command Prompt)」(あるいは類似名のもの)を選ぶ

  6. いま見ていたマイクロソフトの Web ページの記載により・次のように操作(操作の一部は cmake を使うように変更)
    cd c:\local\src\mkl-dnn-0.14
    set MKLROOT=c:\local\mklml-mkldnn-0.14
    cd cmake
    cmake -G "Visual Studio 16 2019" -T host=x64 ..
    

    cmake --build . --config RELEASE
    

    cmake --build . --config Release --target install 
    

    終了の確認(エラーメッセージが出ていないことを確認)


本サイトは金子邦彦研究室のWebページです.サイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]