トップページ -> データベース関連技術 -> 地図情報システムとデータベース -> Ubuntu で QGIS (Quantum GIS) を使ってみる
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

Ubuntu で QGIS (Quantum GIS) を使ってみる

QGIS とは,オープンソースの地理情報システム. (ライセンス条項に注意. 商用利用には制限があるはずです).

この Web ページでは,次のことを説明する.


Ubuntu で QGIS のインストール

インストールの事前準備

OS のシステム更新

Ubuntu で OS のシステム更新を行うときは, 端末で,次のコマンドを実行.

sudo apt update
sudo apt -yV upgrade
sudo /sbin/shutdown -r now

Ubuntu で qgis をパッケージを用いてインストール

ソースパッケージを用いてインストールする場合の手順

◆ Ubuntu での操作手順(例)(ソースパッケージを用いてビルドとインストールを行う場合

※ソースパッケージに関する設定については,別のページで説明している.

mkdir /tmp/qgis
cd /tmp/qgis

sudo apt-get source qgis
sudo apt-get build-dep qgis
cd qgis-1.4.0+12730
sudo dpkg-buildpackage -rfakeroot 
cd ..
sudo dpkg -i *.deb

[image] [image] [image]
以下省略

Ubuntu でパッケージを用いてインストールする場合の手順

◆ Ubuntu での操作手順

sudo apt -yV install qgis

QGIS での OpenStreetMap プラグインの設定

  1. qgis の起動

    qgis 
    
  2. まずは,OpenSteetMapデータを読み込むためのプラグインを設定する.

    「プラグイン」→「プラグインの管理」と操作し, 「OpenStreetMap plugin」をチェックして, 「OK」をクリック.

    [image]

OpenStreetMap サーバからのデータのダウンロードと表示

  1. まず,「プラグイン」 →「OpenStreetMap」 → 「Download OSM data」と操作する

    [image]
  2. 緯度経度の範囲やダウンロード先を設定する

[image]

緯度経度を数値で指定するのが面倒だという場合には,JOSM をおすすめします.


OpenStreetMap データのファイルへの保存

  1. まず,「プラグイン」 →「OpenStreetMap」 → 「Save OSM to file」と操作する

    [image]
  2. ファイル名を設定する

    [image]

OpenStreetMap ファイルを開く

  1. OpenStreetMap データのファイルからの読み込みを行う.

    まず,「プラグイン」 →「OpenStreetMap」 → 「Load OSM from file」と操作する

    [image]

    読み込みたいファイル名を指定する.

    [image]

    [image]

    ファイルサイズが大きい場合には,読み込み終了まで時間がかかる.

  2. 表示される

    [image]

    左側のチェックボックスで,point, line, polygon のどれを表示させたいかを選ぶことができる.


本サイトは金子邦彦研究室のWebページです.サイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]